スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の夢をみた日。

海

 ちょっと前のコト。

 夢をみた。

 すごく、すごく、切ない夢。



 夢の中のワタシは、バスに乗る。
 なんだか、山道をぐんぐん登ってって
 博物館のような
 飲食店のようなとこで
 一休みすることに。

 お店のオーナーに、
 「今日は特別だよ?」というジェスチャー?笑
 で案内され、木の階段を上り、
 特別な2階に通してもらう。

 特別な予感がして、ベランダに駆け寄る私。
 すると、、、潮の香り!
 見渡す限りの 真っ青な海!海!海!!
 夢のワタシは海に心底逢いたかったみたいで、
 大泣きしてた・・・。

 拭っても拭っても止まらない涙に
 胸がしめつけられて、
 目が覚める。
 現実の世界へと、戻る・・。

 切なさは、
 しばらく 尾を引いて、、
 故郷の海を恋しがってるジブンに改めて気が付く。

 そんな、夢。



 夢は、時間が経つと忘れてってしまうから、
 忘れないうちに
 書き留めておこうと思う。


 今年中には、逢いにゆこう。

 
 おばあちゃんに逢いたい・・・。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。