スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月とのやりとりには、涙と。

色。


 ついてゆけない ココロ を、
 つよく信じて前に進みたい。

 つよい心を育てながら、歩いてきた人生のつもりでいても、
 いつのまに、道に迷ってしまうのか。

 そんなふうに 時々陥ってしまっても
 認めてあげよう。
 愛してあげよう。

 迷っても・・迷っても・・
 自分の道は 確実にあって、
 それはだれにも触れられない 私という存在。

 悩みたがるのも 私。
 重く捉えたがるのも 私。
 ふざけたがって、浮かれたがっても、
 フッと立ち止まってしまうのも 私。

 それを 認めて つよく進もうとする自分を愛そう。
 甘やかすことにならぬよう。



 太陽が眩しいとき 痛くなる心。
  
 雨の音や 月の光は それを優しくそっと包む。
 立ち上がるきっかけを、くれる。

 ぼやけた写真や風景も、それに似ている。



 時々何処かに忘れてきてしまう 自分のココロ。
 迷わないようにしっかりと手をつないでいよう。

 つい、手を離してしまうことがあっても
 どんなに遠くにいってしまっても
 つよく信じていよう。

 私は、私の人生を。



スポンサーサイト

大量。。。

j


 帰省したときの写真が、、、
 山のように・・・。

 そう。山のようにたまってるのです。


k


 しばらく、続くと思われます。


i


 ↑ かわいいトイレ。
 コレ撮ったとき、私もこんな髪で。どうも愛着が。
 今ではショートにしちゃいましたが。


 読谷山焼という沖縄の焼物が好きなのです。
 個人的に『やちむんの里』の北窯がお気に入り。
 ↑のシーサーとトイレは『やちむんの里』で出逢えます。よ。
 


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。